シェア畑深大寺 【トマト・ナスのウネの溝施肥、葉物野菜の種まき】講習会が開かれました。

新年度に入りました。シェア畑深大寺も春らしくなってきました。

昨日午前中、【トマト・ナスのウネの溝施肥、葉物野菜の種まき】の講習会が開催されました。
2017-04-04_10-10-32.JPG

夏野菜用の畑に土づくりということで、畝に溝施肥をすることを中心に教えて頂きました。
2017-04-04_10-34-44.JPG

野菜の種まきも溝を作って1粒ずつ蒔いていくそうで、その後土を被せるのですが、結構力強く転圧するのが良いそうです。素人考えだと余り土を固めてしまうと芽が出て来ないような感じがして手を緩めてしまうのですが、シッカリ土に密着させた方が水分が行き届き、尚且つ水やりの際に種が流れないそうです。

今回マルチを張ったシェア畑には、今月下旬に届くナス、トマト、ピーマンの苗を植える予定です。
春を迎えいよいよ本格的なシーズンに突入したシェア畑深大寺です。

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック